2015年9月4日

臨時休業のお知らせ

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



誠に勝手ながら、9月24日(木)〜10月8日(木)まで臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けすることかと思いますが、どうぞご了承頂きますよう、

お願い申し上げます。


ビジネスライクにさらっと登場。ティアです、かろうじて生きています。


なんとまぁ。最後の更新は2013年。

そんな間に、私の甥っ子はこの世に生まれ、まぁ、当然ながら先日2歳になり、

姉一家の家族計画も順調に、もうすぐ第2子がやってくるわけです。

時の流れは早い、怠け者に対してはその2倍くらい早い…容赦ない。



姉の第2子出産に向け、母と姉妹臨戦態勢で関西へ出陣せねばならず、

今回のお休みをいただく次第であります。

完全なるプライベートなお休みで、大変ご迷惑をお掛け致します。


これが、2015年最後の更新となってしまわぬように…★

この頃、目標設定ラインがだいぶ底辺近くになってます。

2013年5月9日

なないろ小町

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



愛知県は西木園芸さんで栽培されています、なでしこの鉢物。


さて、このなないろ小町。そのなないろの所以とは…。


こちらのなでしこ、実は白から咲き始め、ピンク、そして赤へと

色を変えてゆくのです。


また、花期も長く、次々と花が咲くので、

様々な表情を思う存分楽しむことができます。


ヤマトナデシコ七変化、なんて歌もありましたね。

可憐で繊細な心強き日本女性のことを大和撫子と言いますが、

この頃の大和撫子は紫陽花にも負けず劣らず、

なかなか移り気なご様子ですわね。

2013年5月9日

サクランボ

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



サクランボって、なんだかキュートな響きですよね。

好きな食べ物はサクランボ、で今後通そうかと思案中です。


実がたくさんついたサクランボの鉢物が入荷しています。

悲しい性ですが、確かめずにはいられません。

一粒失敬して、味見いたしました。すみません、味の方は保証出来ません。

かろうじてサクランボの風味が感じられる程度です。


味覚を求めるならば、八百屋さんのほうが確実ではあります。

ただ、鑑賞という点においては、こちらの方に軍配が上がるはず…。


母の日の贈り物にも良いのではないでしょうか。

2013年5月7日

レインボーカーネーション

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



長い眠りから目覚めましたtiarです。

すっかりご無沙汰をしてしまい、もう言い訳を連ねる資格もございません。

そんなぬるい謝罪とともに、軽やかに再開です。


万年夢の中のtiarを、眠りから救い出してくれたのは…そう母の日です。

怒涛のGWの疲れを癒しつつ、12日の母への感謝をご準備ください。


母の日といえば、カーネーション。

めくるめく感謝の気持ちを、レインボーカラーが鮮やかに彩ります。


立夏を迎えた日本、さぁ春眠の逃げ口上も通用せぬぞ。

目覚めよ、はじけよ、ブログ更新しなさいよ。(←主に私に向けて)

2012年8月3日

and*tiar

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



心は遥か彼方マンハッタンに在住中ですが、

クリエイティブな発想と細かい仕事はMADE IN JAPAN。


先ほどご紹介しましたトランスファーというリボンで、

こんなコサージュを作ってみました。


その他、リネンのリボンなども使い、チクチク編み編み。

多種雑多なコサージュが、机の上を散らかしておる次第です。


東京リボンさんの目論見通りに、アイデアが無限大に溢れてきます。

リボンって本当にオモシロイ。


花屋がリボンで花まで作ってしまう始末ですから、その魅力やいかに。

ホームページ制作はオールインターネット