2012年4月20日

ハーブの寄植え

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



ハーブと一言に言っても、まぁ多くの種類があるようです。

食用として使えるのはもちろん有難いことですが、

意外と観賞用としても楽しませてくれます。


トゲトゲした葉っぱ、丸っこい葉っぱ、柔らかそうな葉っぱ。


いろいろな葉っぱを見ていると、それだけでリラックスできそうな…。

お安いものです。

というわけで、数種のハーブを寄せ植えしてみました。


これがひとつベランダにあるだけで、ハーブ生活が気軽に始められます。


寄植えを作ってみたい!!という方は、是非当店まで遊びに来られてください。

ハーブの香りを楽しみながら、土いじりをしましょう。

よく晴れた日に、お待ちしています。

2011年12月15日

クリスマスリース

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



ややフライング気味に来年のお話をしてしまいましたが、

その前に甘い甘いイベントがありましたね。

生憎、私は何年もそんな甘さからは遠のいてはおりますが、

街中で煌めくイルミネーションが素通りを許してくれません。


あと10日でメリークリスマス。

今年の3月に完成した博多駅の広場では、ブルーに輝くアーチが、

なんびとにも優しく開かれております。そう、なんびとにも。


いろんな人、いろんな時間、いろんな思い。

イルミネーションの光に乗って、駆け巡る。

何もなくても、クリスマスはやっぱり特別だ!!

2011年7月15日

ミカドと豆の木

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



こんな不景気な世の中なら、帝だって金銀を求め、豆の木を昇っちゃいます。

という、新解釈の『現代版ジャックと豆の木 feat.ミカド』

いかがでしょうか。


先日ご紹介しましたミカドとサンセベリアを、

鮮やかなカラーサンドと共に寄せ植えいたしました。


観葉植物が多く入ってきていますので、寄植えにも精が出るものです。

これもいい、あれもいい。などと、グリーンをアレンジしていくのは、

生花とはまた違った気分を味わうことが出来ます。


また、どうしても生花は枯れ衰えていくもの。

最高の状態から、マイナスを辿る美しさとも言えます。

失いゆくものこその尊さですね。

これを引き算の美とするならば、観葉植物は足し算の美。

日々成長する植物に自らの成長をシンクロさせる。可能性は無限大です。


この夏、プラス思考活性化、グリーン生活を初めてみませんか?

2011年7月8日

tiar産リース

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



tiarのお庭で元気に成長を遂げ、そろそろ花の終わりを告げ始めた、

ラベンダーとオレガノ・ケントビューティー。

サヨナラと共に、丁寧に刈り取りました。

なお、美しい香りを漂わせる2人とは、サヨナラ言うのはまだ早い。


そんな感傷的な気持ちと共に、リース仕立てにアレンジしました。

お部屋に飾れば、天然の芳香剤。

只今、tiarの店内で爽やかに香りだしています。


きれいなドライフラワーと成り得るかどうか。

サヨナラをもう少し先送りしたい、まーるい悪あがき。

2011年6月9日

七色の地層

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



先日ご紹介した、サンドを思う存分使用した一品。

この季節にはぴったりの、涼し気なラセンイを苔玉でくるみ、

7層に仕上げたサンドに植え込みました。


さすが、7層。しばらくは飽きずに眺められます。


あっちこっちと自由奔放に伸びるラセンイを、

7層ものサンドがしっかり根を張らせてくれる。

意外なところで、ナイスカップルのご誕生です。

ホームページ制作はオールインターネット