2015年9月4日

臨時休業のお知らせ

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



誠に勝手ながら、9月24日(木)〜10月8日(木)まで臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けすることかと思いますが、どうぞご了承頂きますよう、

お願い申し上げます。


ビジネスライクにさらっと登場。ティアです、かろうじて生きています。


なんとまぁ。最後の更新は2013年。

そんな間に、私の甥っ子はこの世に生まれ、まぁ、当然ながら先日2歳になり、

姉一家の家族計画も順調に、もうすぐ第2子がやってくるわけです。

時の流れは早い、怠け者に対してはその2倍くらい早い…容赦ない。



姉の第2子出産に向け、母と姉妹臨戦態勢で関西へ出陣せねばならず、

今回のお休みをいただく次第であります。

完全なるプライベートなお休みで、大変ご迷惑をお掛け致します。


これが、2015年最後の更新となってしまわぬように…★

この頃、目標設定ラインがだいぶ底辺近くになってます。

2012年8月3日

鳴かぬなら鳴かせてみせよう鈴虫よ

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



tiarに夏の来客。


近くの飲食店の店長さんはtiarの家庭菜園仲間(と勝手に思っている)。

tiarよりも熱心に取り組んでいるようで、収穫した新鮮なお野菜たちを

よく差し入れてくれます。いつも美味しく頂いております。


そんな店長さんが、ある日。「鈴虫いりますか?」と一言。


野菜と共にやってきた鈴虫さん6匹。

こちら、卵を購入して孵らせたとのこと。


鈴虫の醍醐味といえば、そりゃリンリーンという鳴き声ですが。

夜しか鳴かないんですね、そうですよね。


しかし、鳴かせてみせようの秀吉タイプの私としては、

夜を待ってばかりもいられません。tiar19時までですからね。

店長さんに聞いたところによると、黒い紙なんかで虫かごを覆ってしまうと、

夜と勘違いした鈴虫が鳴き始めるそうです。


さて、鳴かせてみせるかな。

2012年5月18日

プリザーブドフラワー専門コース

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



6月よりプリザーブドフラワー専門コースを開講いたします。

年々、プリザーブドフラワーへの関心も高まってきており、

贈り物などにご希望される方も多くなっています。


それでは、いっそご自身で作ってみられてはいかがですか?

というご提案です。


生花などを扱ったことない方でも、簡単に始めることができます。

アレンジとはまた違った、工作とでも言いますか、手芸とでも言いますか。

気軽な気持ちでご参加ください。

1回限りのご参加でも構いませんですし、

メンバーが集まれば定期的の開講も予定しております。


今回企画しましたコースは4種。


それぞれのコースについて簡単にご説明を。(予定ではありますが…)

【男性専科】
男性のみで行います。講師も男性です。
好きな音楽を流しながら、ワイン片手に…そんなダンディなレッスン。

【女性専科】
女性のみで行います。
お好みのスイーツを持ち寄り、おしゃべり…そんな華やかなレッスン。

【親子専科】
親子、おじいさまおばあさまお孫様でも構いません。
お二人で協力しながら作り上げましょう…そんな絆を感じるレッスン。

【ブライダル専科】
ブライダルで使用するアイテムの制作です。
記念に残すなら断然プリザーブドフラワー…そんな永遠を愛するレッスン。


ご案内のチラシにつきましては、以下のURLよりご覧ください。

https://docs.google.com/open?id=0B6UPAUinRODAUTI2QnV5aWZseDA


お問い合せは、お電話メールでお気軽にどうぞ。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

2012年5月10日

再び、ストロベリー

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



ワイルドストロベリーの横に目をやると、

これまた大きないちごが実を付けているではありませんか。


以前ご紹介した、ジャンボいちごこと、アイベリーです。

今年も変わらず、ジャンボな実を付けてくれました。


これがまた、鼻を近づけると本当に甘い香りがするのです。

そりゃもう、涎が垂れそうなほど。


食わずともその甘さは知れよう、と食い気との闘い中。

この甘さひょっとして、あまおうなんて目じゃないんじゃないの?


様々な妄想を膨らましながら、プチいちご農家のtiarよりベリーを込めて!!

2012年5月10日

ワイルドストロベリー

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



こちらもハーブの一種です。

と言っても、ここ最近のtiarのハーブバブルでやってきたものではなく、

2,3年前からtiarの店先でそっと根を張っている、ワイルドストロベリー。

真っ赤な実を付けておりました。


ワイルドストロベリーと言えば、ご存じの方も多いかもしれません。

奇跡と幸運をもたらすハーブとして。一説には恋を実らせる…とか。

いろいろな噂が飛び交っていますが、私が聞いたことがあるのは、

恋を実らせた人のワイルドストロベリーを株分けしてもらうと、

その人にも幸せが訪れるというお話。


信じるも信じないもあなた次第です。


tiarのワイルドストロベリーが果たしてご利益があるものかどうか。

一粒つまみながら、己を振り返ってみますか。(結局それ)

ホームページ制作はオールインターネット