2007年2月28日

さりげなくボタン

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



先日いただいたボタンをリボンにつけて

ちょっとしたアクセントに。


小さなおしゃれです。


小さな花束にさっそくおめかしを。


これこそ『ボタンと薔薇』…??


この二人は仲良しですのでご安心を。

2007年2月28日

夜の顔 昼の顔

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



昨日の帰り、駐車場へ向かう途中。


強い色を放って輝く桜がひとつ。


思わずフラッシュをたいて撮影。

妖艶な色が夜の帳の中、一際鮮やかです。



そして、今日のお昼もう一度桜のもとへ向かい、撮影。

濃いピンクが日の光を浴びてキラキラと光っていました。


初めて見る桜でした。


調べてみたところ、どうやら

緋寒桜(ヒカンザクラ)という種類のようです。


まだ寒い早春に、葉より先に花を咲かせる、

ちょっとせっかちな桜です。


しかし、この堂々とした佇まいに

ついつい見とれてしまいます。


オフィス街に灯る緋色の輝き。

楽しみがひとつ増えました。

2007年2月28日

簾 いぐさver.

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



とくさに続くは、以前”tiarの宝箱”で紹介した

いぐさの簾です。


色鮮やかな簾に仕上がりました。



色の配色は全くもって適当です…。



それでもしっくりくるのが、このいぐさの素晴らしさです。



簾作りを覚えてしまった今、

細いものを見ると並べてくっつけてしまいたくなる…

そんな衝動に駆られてばかりです。

2007年2月28日

送別・出産のお祝いの花束

tiarからあなたのもとへ

たった一つの贈り物

届きましたか?

…tiar to YOU…



送別の花束のご注文でした。


贈られる方は出産も控えているようです。


おめでたいことです。


パンジーを使ったふんわり花束。


お母さんのような優しさでくるまれています。

2007年2月28日

定年退職のお祝いの花束

tiarからあなたのもとへ

たった一つの贈り物

届きましたか?

…tiar to YOU…



定年退職のお祝いの花束を博多リバレインまでお届けしました。


こんな暖かい日にぴったりの春らしい花束です。

チューリップが元気に開いています。


最初、ビルを間違えて少し慌てましたが、

無事配達完了しました。



配達途中のエレベーターで乗り合わせた方に、


「春らしくてきれいだねぇ」と言われました。


ちょっと心の温まる一言でした。

ホームページ制作はオールインターネット