2007年6月29日

送別の花束⇒銀天町へ

tiarからあなたのもとへ

たった一つの贈り物

届きましたか?

…tiar to YOU…



天神の気持ちの良い配達を終え、次は朝11時の配達。

送別用の花束のお届けです。


これが実は大変なことに。


博多区なので、自転車で行こうと思っていたのですが…。

銀天町をご存知ですか?無知な私は知りませんでした。


銀天町…博多区といえど、道のりは遠し。大野城市の手前なんですね。


もうバタバタのバタバタです。だいたいの場所をネットで調べ、

あとはこいつに任せるしかありません。   ナビ on PSP。


これがまたまたスムージー。

実はあまり信用していなかったのですが、ナビがいい仕事してくれました。


迷うことなく、目的地に到着。配達完了。時間ピッタリ。


立て続けの杞憂。無駄に胃を酷使してしまったのでは…!?

今夜は胃薬と洒落込みましょう。

2007年6月29日

開店お祝いの観葉植物⇒天神へ

tiarからあなたのもとへ

たった一つの贈り物

届きましたか?

…tiar to YOU…



今日は家からそのまま配達へ。

福岡一の繁華街、天神です。


インターネットカフェOPENのお祝いの観葉植物をお届けしました。


繁華街といえば、一様に道が狭いもの。

車が停めれるかどうか…心配しながら目的地へ向かいました。


到着!!   あれ。


心配を他所に、朝の繁華街は限りなく静かなものでした。余裕の停車。

台車に観葉植物を載せて、無事配達完了。


朝からこうスムーズですと、気持ちの良いものです。


お届けした観葉植物は“菩提樹”というもの。

実は初めて購入したのですが、なかなか逞しく素敵なグリーンでした。


tiarにも欲しいなぁ。なんとなく縁起もよさそうですし…。

2007年6月29日

リボンと無反応

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



なかなか使う機会がないリボン。

黒は少し個性が強すぎましたか…。


ということで、こんな使用法を試してみることに。

全くもって私用です。


まずは、ポニーテールに結びます。70年代風がなかなかよろしいです。

続いて、足首に巻きます。新しいアンクレット、ここに完成。

そして、最近の私のお供、ジャッキー(ポシェット)の耳に着けます。

よそ行きね。


リボンは結ばれるために生まれてきたのです。

これは断じて無駄遣いではない。


しかし、悲しいことに反応は全くゼロです。

これを自己満足というのですね。


更に悲しいことに、一番似合ってたのは…ジャッキー、あなたなのね。

2007年6月29日

テディベアの続きですよ

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



クレインフィールドさんから入荷してくる花は、

いつもきれいにセロファンでラッピングされているのですが、

今日のテディベアのラッピングはちょっとキュートです。


テディベアの位置に合わせて、お顔が描かれていました。


ついつい微笑んでしまいました。雨の憂鬱を吹き飛ばす笑顔です。


だから。こうしてしばらくラッピングは付けたままにしておきましょう。


ジャッキーの存在を脅かす、強力なライバル登場ですね。

2007年6月29日

お化け?カラー

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



先ほどのカーネーションに続き、深い色のカラーです。


“カラーお化けmix”なるものの中の1つです。

あぁ。こちらは姿も色もクールでございます。


実は私。カラーは白よりもこういった色のほうが好きです。


クールながらも温かさを感じてしまうんですね。

完全に矛盾していますが、それが花です。


人によって感じ方が違うというのも楽しいものです。


皆さんはこのカラーに何の形容詞をつけますか?


いや。その前に「お化け」って…アリなんですか?

まぁ、ある意味こちらも風物詩。

ホームページ制作はオールインターネット