2007年12月17日

カテゴリについて

tiarブログに込められた想い

ってほど大袈裟じゃないけれど

心地よい読み方提案します

…tiarブログ取扱説明書…



今さらですが、本当に今さらですが…

このtiarブログのカテゴリについて少々説明することにいたします。

師走のこの忙しい時期に、なんだってそんなもの…

とお思いでしょうが、しばしお付き合いくださいませ。


【tiarブログ取扱説明書】
 まさに今このカテゴリ内です。
 tiarブログを読む上で、少々わかりにくいことなどを、
 易しく優しく説いてゆく、心温まるカテゴリです。

【tiar花】
 tiarに入荷する花を、名前と写真でお届けするカテゴリです。
 いわばtiarの冷蔵庫丸さらしの状態です。
 そして、しばしば管理人の想像が大きく膨らみすぎますのでご注意を。

【遊×tiar】
 tiarにあるものをtiar流にアレンジしましたらこうなりました。
 的なカテゴリです。一種の作品展です。
 ジャンルにとらわれず、とにかく遊んだものを公開しています。

【tiarの宝箱】
 花屋といっても花だけでは営業できませぬ。
 花と一緒に使うベースやオーナメントなどを紹介するカテゴリです。
 tiarの裏の顔、雑貨屋という噂も…。

【tiar to YOU】
 ご注文のお客様にお届けしたお花をご紹介するカテゴリです。
 配達時のトラブルなども面白おかしく、綴っています。
 かく言う本人は面白くもなんともない、ただの方向音痴娘です。

【つれづれtiar】
 完全に芭蕉をパクっているつれづれカテゴリです。
 思うことをあてどもなく、とめどもなく記した、まぁ言ってしまえば
 ただの日記です。まだ見えぬ、tiarの細道。


と、このような感じで気まますぎるほどのペースで綴っております。

開設時に立てた週3の誓いや、今いずこへ。

時期も時期ですから、その誓いは来年また新たに立てましょう。

自分に甘い分、お客様には極甘でお迎えしております。

これからもどうぞ、tiarともどもtiarブログをよろしくお願いいたします。

2007年12月17日

ボジョレ・ヌーヴォー

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



ワインに遅れること1ケ月、ワイン色のガーベラがお目見え。


ガーベラが年内で旬の時期を迎える、秋〜春のみ見ることが出来るという、

貴重な品種だそうです。希少価値はワインにも劣りませぬ。


ボジョレ・ヌーヴォーという名前にふさわしく、

まさにワイン色に輝く高級感漂うガーベラです。

しかし、何が悲しいって。

写真にうまく色が表れてくれません。

このワイン色系は私のデジカメにとって危険カラーなのです。


しかし、このガーベラもやはり。

「今年のボジョレの出来は気候に恵まれ例年以上の出来という事です」

というお決まりの文句付きでしょうか。

2007年12月17日

マジックキュリオサ

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



およそ2ケ月ぶりの【tiar花】更新になります。

言い訳など言えば言うほど、嘘になるというもの…。

潔く、謝りましょう。申し訳ありません。


そんな久しぶりにご紹介するお花はこちら。

マジックキュリオサというバラです。


ピンクに少しオレンジがかかったような、

独特の色合いがたまりません。

ずっと見ていると…見ていると…まさに

魔法にかかったかのように。


かかってしまったあなたはもう遅い。

【tiar花】が2ケ月も更新していなかったことなど、

すっかり忘れてしまいました。クルリンパ。

2007年12月13日

tiarへのコメントについて

tiarブログに込められた想い

ってほど大袈裟じゃないけれど

tiarブログの心地よい読み方提案します

…tiarブログ取扱説明書…



2007年1月11日にホームページを立ち上げて、早1年が経とうとしています。

このtiarブログもだいぶ重みが増してきました。


そんなアニヴァーサリーを目前にし、困ったことが起こってしまいました。

最近頻繁に迷惑コメントが投稿されるようになったのです。

英文のものやURLがついたものなど…1日4,5件届くようになりました。

毎回消すのは手間もかかる。

万が一、見落として大切なコメントを消してしまうこともありうる。


そんなわけで、泣く泣く一大決心!!

コメントは受け付けない設定にいたしました。


しかし、数こそ多くないけれど、

皆様から頂くコメントは私の楽しみでもありました。

それがなくなるとちょっと寂しいのも事実。


そこで!!

「コメントをしたい!」と思ってくださる奇特な方へ…。

実は、livedoorブログでも全く同じ記事を更新しております。

お手数ですが、そちらへパタパタお飛びになって、

コメントしていただければな…と思うのです。

画面右側、リンクのところに、

◆コメントはこちらへ◆ 
livedoor版【tiarブログ】

というのがあります。そちらをポチっとクリックしてください。


以上。tiarからの切実なお願いでした。

2007年12月11日

夢見がちな怪奇現象

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



昨晩は一日雨の音が響いておりました、福岡よりお届け。

皆様、風邪などひいていないでしょうか。


今日は福岡では怪奇現象が起きております。

理由は全くもって不明です。

なぜか…

どうして…


春の香りがいたします。

桜が咲く頃花冷えの季節、あの感じです。

冬嫌いの私としましては、戸惑いつつも浮き足立つ心を隠せません。

わかっているんです、まやかしだって。


地球が狂ってしまったのか、私が狂ってしまったのか…。

後者の方が確率は高い、冬に怯える余りの、現実逃避です。


冬が始まったそばから、「あぁ、春よ来い(恋)」

ホームページ制作はオールインターネット