2008年1月31日

ゴールデンビューティー

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



ゴールデンビューティーとは大きく出ましたねぇ。

向かうところ敵なし、といったご様子のお名前ですが。


実際見てみれば、「参りました」としか言えません。

美し過ぎる胡蝶蘭です。

胡蝶蘭の切花がtiarにやってくるのはなかなか珍しいことです。


“golden”は金色だけではなく、

黄金のような価値がある、という意味も持っているとか。


はい。価値あります。勝ちはアナタに。

2008年1月31日

チューリップ3種

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



2月は冬本番と言いますが、その予感をひしひしと感じているこの頃です。


3日後には立春ですよ?もう、これ毎年言ってます。

暦の上では…ってもう聞き飽きましたよね。


まぁそんなわけですが、なぜだかtiarの店内春模様です。

春の代表格(桜の次に)、チューリップ3種類まとめてご紹介いたします。


【ピンク】  ボンソワール
【赤】    ケープランドギエフ
【オレンジ】 チャーミングビューティー

長いですよね、ややこしいですよね、名前。

右下の写真。並べてみました。そして、歌にしてみました。


♪なーらんだ なーらんだ
 
 ボンソワール ケープランドギエフ チャーミングビューティー
 
 どーの花見てーも きーれーいだなー♪

早口選手権ですか?

2008年1月31日

あなたの気持ち伝わります

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



決して、驚いて飛び出した私の心臓ではありません。

きっと私の心臓はこんなに艶やかではないでしょう。


ハート型の一輪挿しとでも言いましょうか。

小さなベースです。

それだけではありません。

このベースの後ろ。緑部分。なんと。なんと。


黒板になっておりまーす。しかもご丁寧にチョーク1本付。

これは、かなりのロマンチック演出アイテムですよ。


ラブレターの新しい形。

黒板なので、告白のコトバと、ついでにお返事も書き込めちゃいます。


そして、黒板なので、心変わりにもすばやく対応。

乙女心と何とやら…。

バレンタインデーまであと2週間!!本命を決めなくては!?

2008年1月31日

“F”なベース

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



全員!!前に倣え!!


白を先頭に、ピンク、赤、グリーン。

行儀よく並んでいただきました。


流暢な筆記体で刻まれた金文字は、“F”。


さぁ、いかがでしょう、このFour ベースたち。

とってもFeminineなFormeでしょう。

これに飾るのはもちろんFlowers。いや、Fruitsも良いかも。

ここはFeelingに任せましょう。

あぁ、とってもFunな予感…。


ルー大柴さんになりそうなので、ここあたりで止めておきましょう。

とにもかくにも、上品なこのベース。

あなたは、何の“F”をお探しですか?


−−−−−−−−−−−−−Fin−−−−−−−−−−−−−(笑

2008年1月23日

シダの葉

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



シダの葉です。

以前入荷したシダは“フラメンコ”という陽気な名前が付いていましたが、

今回は名もなきシダです。


名前がないといって、バカにされては困ります。

どうぞ左写真をご覧ください。この梱包の素晴らしさ!!


思わず、ダンボールに入れたままシャッターを押してしまいました。


名前はなくとも、高貴なお方であるに違いない。

とても大切に育てられたそれはそれは…自慢の箱入り娘です。


お、お後がよろしいようで…。

ホームページ制作はオールインターネット