2008年8月28日

りんごちゃん sexy ver.

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



まぁ、これはもう。私の性とでも言いましょうか。

りんごには顔を書かなければならない、もはや義務と言ってもいいのでは。


ということで、いつもより大き目のリンゴに命を吹き込むことに。

いつもより大きいキャンバスに心が躍りだします。

例えて言うならば、らくがき帳しか知らなかったのに、

突然、四つ切画用紙を与えられた子供のような気分です。


今回は計らずも、セクシー系なりんごになってしまいました。

その悩ましげな唇で、他のりんごたちを悩殺悩殺。

近々、冷蔵庫の中で嫉妬にまみれた暴走が繰り広げられるやも知れませぬ。

2008年8月28日

ほおずきのれん

遊び心が生み出す

時にそれは美しく

時にそれは可愛らしく

…遊×tiar…



へい、らっしゃい!!という具合でお届けします。


ほおずきを繋いで繋いで、一休みしてはまた繋いで。

黙々内職作業の結果、それは見事なのれんが出来上がりました。


店の前に飾っていると、時折秋風がほおずきを揺らします。

カサカサッ…カサカサッ。


あぁ、陽が落ちるのが早くなったな、などと思いながら、

耳を澄まし、大好きな大好きな秋を迎える準備をしています。

2008年8月28日

手まり草

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



手まり草というより、私は愛着を込めてこう呼びたいのです。

マリモちゃん…と。


どこから見ても、この姿はマリモです。

実は私は、なんだかマリモが好きです。そこに命はあるのか?という神秘感。


北海道土産のマリモはにせものなんだよ。

マリモは絶滅危惧種に認定。3月29日はマリモの日。


マリモについて語ったところで、名前は変わるわけでもなし。

勝手にマリモちゃんと呼ぶしかない。

湖に沈めてしまいたい欲望と戦いつつ、冷蔵庫の手まり草を見ています。

2008年8月28日

アジサイ 色変化

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



以前ご紹介した、素敵なユーチャリスを生産されている方のアジサイ。

前回は紫がかったグリーンですが、今回はグリーン一色。

以前のアジサイからまた色変化していったのでしょうか。


しかし、この爽やかグリーン。心が晴れ上がりますねぇ。外は雨ですが…。


秋の気配をふつふつと感じている今日この頃。

アジサイには雨が似合うなんて軽率にも言ってしまったばっかりに、

このアジサイが入荷以来、どうも雨が止みません。

秋の長雨、アジサイの長雨。私の心は移りにけりな…。

2008年8月28日

りんご

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



りんごは何度かご紹介しましたが、今度はちと大きい。

比べてみてください。以前入ってきたりんごと並べてみました。


これは…これは・・・。もはや食べられるのではないか。

ナイフでぐるぐると皮がむけますよ。うさぎちゃんだって作れますよ。


いまだ試すには至っていないですが。


こちらのりんご。生産者はきゅうさんの畑。

農業体験などを実施している、青森県弘前市の農園のようです。

きゅうさんの畑で採れた、りんごたち。

うーん、なんとも長閑な感じではないですか。

ホームページ制作はオールインターネット