2009年7月31日

猛烈な雨

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



先週末、福岡は記録的な豪雨に見舞われました。

県内で死者9人も出るという、大被害となりました。

各地で川が氾濫、道路は冠水、避難勧告も相次ぎました。

それはもう、凄まじい勢いでした。


自然の怖さを知りました。

地球が溜めていた涙は、私たちが予想するよりも多かったようです。

泣き止んだ、それは赦しではなく、私たちへの挑戦。

今、何を思い何をすべきか、この空に問いかけてみる。


被害に遭われた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

2009年7月31日

ウェルカムボード⇒シーホークホテルへ

tiarからあなたのもとへ

たった一つの贈り物

届きましたか?

…tiar to YOU…



先週の土曜日、前日の豪雨を持ち前の強運によって止め、

晴れ間すら見える日にめでたく結婚しました…お友達が。

そうです、あのウェルカムボードを頼まれていた友人です。


友人の花嫁姿もそこそこに、ウェルカムボードをしっかりと収めてきました。

いかがでしょうか?こう見えて意外と自信作なので、

批判的な意見には耳を閉ざします。

チープな作りの割りに、他の友人たちにもなかなか好評で、

ただ労をねぎらう上でのお世辞なのかもしれませんが、

そんな予感は都合よく捨て去ります。


友人への祝いの気持ちだけで、せっせと仕上げたウェルカムボード。

そんな花嫁にも喜んでもらえたのが、何よりの幸せです。

って、結局自己満足的ないい話。

2009年7月31日

靴型ベース

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



どこが靴なのかというね。こんなのオランダ人ですら履きませんよというね。

しかし、カタログに忠実にゆけばこの呼び方なのです。

しょうがなくそれで突き進んでゆこうかと思うものの、

私には豆、それも大豆に近い物にしか見えないのです…。


というわけで、カタログには反旗を翻し、tiarでは豆ベースと呼んでゆきます。

コロコロ転がりそうなフォルムは、なんとも癒し系です。


ちなみに知っていました?大豆の語源は「大きい豆」ではなく、

「大いなる豆」だそうですよ。

そんなわけで、こちらも大いなるベース。

2009年7月31日

取っ手に注目!!ブリキのベース

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



こちらは新入荷、取っ手付きのブリキ素材のベースです。

ブリキベースはtiarにも何個かあります。

ブリキの朴訥さ、無骨さ、なんかに惹かれて仕入れていたわけですが、

どうやらブリキさん密かにイメージチェンジを図っていたようです。


今までの佇まいからは想像も出来ぬほど、かわいく生まれ変わっています。

それもこれも、バラ柄の取っ手の成せる業。ちなみに陶器になっています。


朴訥さ、無骨さだけで勝負できたのも昔の話。

これからは女心をくすぐりつつ、モテ街道まっしぐらのブリキでした。

2009年7月31日

レースケミカル

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



続いては、もはやリボンという枠組みに収めるのには躊躇ってしまうような、

そんな個性溢れるレースリボンです。


カタログでは、完全にネックレス扱いされていました。

そんなわけで、アクセサリーを買う感覚であったことは間違いないです。


グレーのリング模様とアイボリーの花模様。

アクセサリーとして見てしまうのも無理はないでしょう。

花を飾る気なのか、自分の首元を飾る気なのか…。

こちらもなかなかのお値段なだけに、頭を悩ませているところです。

ホームページ制作はオールインターネット