2010年7月23日

赤い靴

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



『赤い靴』と言えば、野口雨情作詞の童謡をはじめ、

童話、小説、はては店名など、様々な場面で使われています。

というわけで、ご多分に漏れず、tiarも使わせていただきます。


オリーブグッズと一緒に入荷した、真っ赤なガーデンシューズ。

中のチェック柄が、さりげなくお洒落に決まっています。


そんなチェック柄を踏みつけて、陽気に履かせていただきます、

赤い靴をはいた女の子(と勘違いをしているいい大人)

これはこれで、悲哀感たっぷりのノンフィクション。

2010年7月23日

オリーブグッズ

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



先ほどのホーリーバジルの写真でもチラ見せいたしましたが、

オリーブ柄のグッズが3種類入荷しました。


植木鉢…はまぁわかるとして、傘にガーデンシューズ。

完全に花屋稼業から脱線しております。


まぁ、いいではないですか。オリーブといえば、平和の象徴。

ここには、無責任かつ無秩序な平和がゆるーく漂っていますよ。


梅雨シーズンに入荷したものの、雨に濡れるのを恐れて、

雨傘の本来の任務を全うすることなく、本日日傘に使用いたしました。

2010年7月23日

ガーリーコレクション

おもしろいものがある 楽しいものがある 幸せがある

いろんなものたちが 花と一緒に輝きだす

…tiarの宝箱…



『ガーリー』
少女らしい状態や、女性が惹かれるもの全般を俗に言う語。


まさに、ガーリーな植木鉢3種類です。

しかも、粋なのはこの3種類で1セットというところ。


ガールの移り気にも無難に対応という、懐の深さ!!

波打った鉢皿の形もクッキーのようで、これまたガーリー仕様。


ガーリー、ガーリー連呼して、いまだガール気取りでいる私に、

どうぞ温かいご支援を。

2010年7月23日

ホーリーバジル

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



久しぶりの『tiar花』です。

クレインフィールドさんから入荷した、というよりもお裾分けいただいた、

ホーリーバジルの苗です。小さいながらもいい香りを出しています。

ヒンドゥー教では、「聖なる植物」と言われるそうです。


生憎、ヒンドゥー教を信仰してはおりませんが、世界三大宗教様が、

聖なる植物として認定されているのですから、

これは大切にしないわけには参りません。


と、信仰心のかけらも持ち合わせていない、権力に服するタイプの、

そんな私が、ホーリーバジルを育て始めます。

2010年7月14日

そういえば参院選なんてのもありました

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



こちら福岡、昨日から雨が続いております。

県内の各地で警報が出る中、店へ向かっておりますと、

やはり御笠川の水位がだいぶ上昇しておりました。

警察や地元消防団の姿も見え、警戒体制が敷かれている模様。

九州各地で大雨による被害が続発していますからね。


W杯の興奮など、簡単に冷ますかのような冷たい雨。

まだ余韻に浸っていたいんだけど…

という未練心を簡単に流すかのような大量の雨。


自然と共に暮らす以上、自然災害は常に隣にあります。

この日本列島に安全地帯などないのです。

皆さん、備え万全、身体安全で、くれぐれもお気を付け下さいね。

そして、被害に遭われた方々の一刻も早い安息を願って。


注)W杯に熱狂しつつも選挙には行きました。(大人の務め)

ホームページ制作はオールインターネット