2011年2月1日

鹿児島一筋

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



昨年のGWに、九州縦断旅行で初めて鹿児島の地を踏んだわけですが、

あまりにも無謀な行程だった為、鹿児島到着時には疲労困憊。

目的のとんかつに辿り着いた後は、観光する余裕すらなく、

あっさりと次の縦断地、宮崎へと車を走らせたのです。


その時の後悔が、2010年後半にムクムクと湧き上がりまして、

11月再び、鹿児島の地へと戻ってまいりました。(すっかりお里気分)

しかも、3月の九州新幹線全線開通に伴い、運行終了となってしまう、

リレーつばめに乗り継いで。

車内で、とても人の良い車掌さんに巡り会えたのは、いい思い出です。


今回は鹿児島市内に始まり、桜島に霧島と、3島制覇の充実旅行でした。


鹿児島、いいですね。今回は贅沢にとんかつ2店舗行きましたよ。


3月12日〜全線開通により、博多−鹿児島中央間が最速1時間20分とか。

3月12日〜とんかつと贅肉が、また一歩近づきますね。

2011年2月1日

最強で最弱の冬兵器

つれづれなるまゝに、日暮らし、花にむかひて、

心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる

…つれづれtiar…



新春を迎えてもなお、寒さは衰えることを知らぬようです。

雪国では大雪被害が甚大のようで、痛ましいニュースが続いています。

暦の上とは言いつつも、3日後の立春が心より待ち望まれます。


大雪が生死を分ける過酷な環境で過ごされている方には、

私の「寒い」などただのわがままに過ぎません。

そんな身勝手な「寒い」におさらばするべく、今期投入されたファー手袋。


自己主張の激しそうな見た目を裏切らず、

まぁとても温かい装着感なのですが、いかんせんその不自由な形。

携帯電話だって持つのに苦労するほどです。


しかし、一昨年手袋を落としてからというもの、

手袋恐怖症に陥っていた私には、なんとも有り難い紐付き。

今年の危惧を1点取り払うその紐に、最大の敬意を。


最後に、大雪被害で命を落とされた方が、

暖かい場所で、どうか安らかに眠られますように…。

2011年2月1日

エンジェルスター

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



昨年11月に品種登録出願された、フランネルフラワーの“エンジェルスター”

『日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2010』ではW受賞もされている、

岐阜県発信の、今話題の鉢物です。


フランネルフラワーは、オーストラリア原産の太陽が大好きなお花です。

葉と花は柔らかい羽毛のようなもので覆われていて、

見る者触る者を柔らかく温めてくれます。(イメージです)


切花では入荷したことがあるのですが、鉢物は今回が初めて。

土と共に、生産者の方の情熱も入荷してきたような気がしています。


エンジェルスター1,050円、生産者の情熱プライスレス。

お金で買えない価値がある、買えるものはtiarで。

堂々としたパクりにて、御免候。

2011年2月1日

ラセンイ

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



い草。畳などの原料に使われる、皆さんご存知の植物。

そのい草の突然変異によって出来た、螺旋状のい草、ラセンイです。


自由奔放に螺旋を描く元気な姿は、子供の鬼ごっこを眺めているようで、

なんだか微笑ましく感じます。


水辺や湿地に生える植物なので、最近では水生植物の素材としても

人気の品種だそうです。


この頃、tiarの守り神こと、コッピーさんがひとりで寂しそうなので、

近々ラセンイ1株を水槽に奉納しようかと思っております。


無病息災、家内安全、交通安全、商売繁盛…


『ラセンイで泰を釣る』(出典:tiar流ことわざ辞典)

2011年2月1日

パープルクランベリー

今日もtiarに花がやってくる

彼らのキモチをほんの少し感じてみる


…tiar花…



続いて、グリーンの中に見え隠れする、赤紫色の実がキュートなこちら。

パープルクランベリー、別名オオミムラサキコケモモと言います。


クランベリーに似ているということで、この名前がついたようですが、

残念ながら食用ではありません。


あれ?残念なのは、私の、この醜いまでの食欲でしょうか?


それはさておき、赤紫色の実もかわいいのですが、

ほんの少し垂れ下がったグリーンも素敵な存在感です。


それでは、最後に。

「オオミムラサキコケモモ」と続けて10回言ってみてください。


今、パソコンの前で呟いてしまったあなた。

しかも、盛大に噛んでしまったあなた。

2011年は明るいですよ。(根拠ナシ)

ホームページ制作はオールインターネット